大変だった子連れでの真冬のお葬式

義祖父のお葬式に参列した時の事です。
我が家には1歳10ヶ月になる息子がいました。
もちろんお葬式の最中に大人しくしている事なんて出来ません。
催事場やお寺で散々グズって泣くので、その間私はなれない靴でひたすら抱っこをしてあやしていました。
また主人の方のお葬式だったので義母や義姉は忙しく、頼れる身内がほぼ居なかったのも辛かったです。

そこで、お焼香などのどうしても外せない時間以外はなるべく会場の外にいました。
催事場は広かったので空きスペースがあり助かりましたがお寺では外に出る他無く、寒風吹き荒ぶ12月だったのが心身にこたえました。
またオムツを変える場所も無かったので、何とか風除けをしてお寺の隅で人目を気にしながら変えさせて貰いました。
それでも法要が終わるまで子供はグズり続け、結局タクシーで一度義実家に戻って子供を寝かせて機嫌が治ってから再びタクシーでお寺に戻ったりと大変でした。

お子さんが小さい内は、なるべく人に預けるか欠席をするかして、無理して参列しない方が良いと思いました。
またお子様どう一緒にどうしても参列する場合は、会場や付近の子供と過ごせる場所をあらかじめ調べておく事をお勧めします。